弁護士 永里 桂太郎

ご依頼者の方の悩みや思いに寄り添い,よりよい解決策をともに模索することを大事にしております。

私は,高校まで鹿児島で過ごし,大学進学を機に上京しました。
弁護士登録後は,東京の法律事務所にて,離婚・相続などの家事事件や,債務整理事件などから,刑事事件まで幅広い分野を扱ってまいりました。
特に刑事事件に関しては,弁護士向けの研修講師等も多数務めました。
また、父が1級建築士の資格を有している縁から、建築・不動産関係の事件も多く扱ってきました。

現在は,地元鹿児島のお役に立ちたいという思いから,同じく弁護士である妻と二人で鹿児島で業務を行っております。

どのような小さなお悩みでも構いませんので,何でもお気軽にご相談ください。

【学歴】
鹿児島県私立ラ・サール高等学校 卒業
早稲田大学法学部 卒業
一橋大学法科大学院 修了

【職歴】
弁護士法人北千住パブリック法律事務所(東京弁護士会)
ながさと総合法律事務所(現,鹿児島県弁護士会)

【現職】
鹿児島県医療法人協会・監事
日本弁護士連合会刑事弁護センター・委員
鹿児島県弁護士会 刑事弁護委員会・委員
鹿児島県弁護士会 裁判員裁判に対応できる弁護士の養成委員会・副委員長
鹿児島県弁護士会 死刑廃止検討PT・委員
鹿児島県少年サッカー連盟・顧問
日本スポーツ法学会・会員
ほか

【講演・研修講師】
東京弁護士会 法廷弁護技術研修 講師 (計9回)
刑事弁護フォーラム 捜査弁護研修 講師
外国人ローヤリングネットワーク 外国人の刑事弁護 講師 (計2回)
鹿児島県医療法人協会令和2年度研修会 医療者と刑事弁護 講演
不動産保証協会鹿児島県支部 取引相談委員会オブザーバー
ほか

【著作等】
新・実践刑事弁護(執筆者) 現代人文社
「ドローンによる現場検証・専門家鑑定等で得た船舶事故事件の逆転無罪」季刊刑弁111号85頁